2015年01月14日

「集団的自衛権」「ダメよ〜ダメダメ!」は全ての国民の願いです。桑田さんだって紅白で歌ってたでしょ?

2015年、明けましておめでとうございます。

久しぶりにブログに復帰しました。もうこのブログはやめにしようかと思っていたのですが、思うところあって、再開することにしました。

気づかぬうちにコメントを下さる方もいて、うれしく思います。お返事がすぐに返せなくてごめんなさい。

ご意見のある方は、記事の下の Comment というところをクリックし、コメント欄に書き込んで送信してください。お名前を書かない方や、誹謗中傷される方はお返事をお断りします。(お名前はニックネームでもかまいません。)

さて、ますます安倍政権の暴走が加速し、消費税増税、原発問題、TPP、秘密保護法など数々の悪政を強い、国民の願いを無視し、すでに日本を乗っ取りかけている安倍に正義の鉄槌を下すための方策をあれこれと述べて行きたいと思いますので、今年もよろしくお願いいたします。

安倍政権の悪事がわかるサイト


昨年末、サザンオールスターズが歌った曲「ピースとハイライト」、お聞きになられたでしょう。

見てない、聞いてないという人はぜひ、以下のサイトから。(フェイスブックの会員でない人は、ぜひ入ってね。フェイスブックに紹介されたユウチューブの動画でした。)

フェイスブック画像で見る、サザンオールスターズ紅白歌合戦出場曲「ピースとハイライト」


やばい歌詞だなと思う人もいれば、こんなの生ぬるいと思う人もおられることでしょう。

安倍の独裁政治を揶揄していると思ったのは私だけではないと思います。

「たった一人の独裁者の憲法「解釈」変更なんかで、日本人を戦争に巻き込ませてなるものか。」


私がこのブログを再び続けたいと思った理由です。これからは原発問題とともに、憲法を改悪して戦争できる国にしようとする安倍自民党の悪巧みを暴いていこうと思います。

安倍さんのフェイスブックには恐るべき思想の人々がたくさんいて、「憲法を守り、平和な日本を維持・発展させたい。」という天皇陛下のお言葉と同じ言葉をいう人々を「在日」「反日」「左翼」などと差別し、悪口雑言を並べ立てて攻撃しています。

右翼などと言う言葉はもうなくなりました。保守と言う言葉も、従来の意味とは正反対です。

天皇を誹謗中傷し、安倍首相の手足となって、かつての軍国主義を賛美し戦争への道を突き進む。中国や韓国の人々を差別し、「殺せ」などとさけぶ人々は、右翼などといい得ない。ただの「狂信者」です。

今では、一番の保守政党は日本共産党ですね。なぜなら、日本の憲法を守り、今までの平和な日本を守ろうとする勢力だから。でも、新しい憲法を作ろうなどと言って、実は大日本帝国憲法よりも昔の時代に戻そうとしている自民党は「革新」という名にも値しないと思いませんか。

自民党が作ろうとしている新しい憲法とはこんなものです。読んで一緒に考えてみましょう。

特に私にモンクつけようと思ってる、自称「右翼」の人、ここから入って読んでみてね。

日本国憲法改正草案(自民党、平成24年決定)


「よくわかんない。」という自民党の、あの新人国会議員さんのために、分かりやすいサイトも用意しました。

自民党の憲法改正案とは(プロジェクト99%より抜粋)


集団的自衛権についても「よくわかんない。」というあなたのために。以下のサイト用意しました。

安倍首相が「日本国民が戦争に巻き込まれることはありません。」と言ってるってことは、その逆だよって意味だと、もういいかげん分かるよね?まだ、騙されたい人、います?

集団的自衛権とは?(ブロゴス)


昨年12月20日、元・内閣法制局長、現・法政大学法科大学院教授の宮崎さんと言う方の講演を聞きに行ってきました。



内閣の作る法律が憲法に照らして正しいかどうかをチェックする役所の長官が「集団的自衛権はあきらかに憲法違反です。」とおっしゃっていましたよ。



安倍首相は、反対する役人を悉く首にして、イエスマンだけで政府を固めているようです。
posted by えリィ2009 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。